« 2012年03月 | メイン | 2012年05月 »

2012年04月30日

[雑事]居場所

以前に比べて、更新の頻度はずいぶん少なくなったけれども、
それでも自分のウェブサイトを持ち続けているのにはちょっとした理由がある。
その理由というのは、
自分のウェブサイトが「自分の場所」として機能しているのだと感じているから、だ。

Facebook、mixi、LinkedIn、Lang-8、TwitterなどといったSNSが登場してきた。
自分もいくつかのSNSに登録をしており、
このサイトのブログよりは、むしろそちらでつらつらと文を書くことが増えた。

ここのようなマイペースな個人サイトだと、
ブラウザのブックマークに登録してもらわないとなかなか訪問してもらえないため、
訪問者はどうしても身内ばかりになってしまう。

一方で、SNSの場合は、自分の書いた文などを簡単に発見してもらうことができる。
個人サイトをブックマークしてもらうよりも、読み手にとっては敷居が低いのだ。

たとえば、今やTwitterの利用者はかなり多くなっているし、多くの人がTwitterにアクセスする。
Twitterにアクセスしさえすれば、みんなの近況を知ることができたり、
みんなの文章を読むことができたりする。

これは、友人の個人サイトをひとつひとつブックマークして、
サイトを巡回するよりもずっと楽なことだ。

それにもかかわらず、自分がこのサイトをずっと続けているのは、
ネット上での「帰る場所」がここだから、という気持ちがあるからなのだと思う。
あちこちのSNSに登録をしていても、自分にとってそこは
「作業場」みたいな感じのところであって、「自分の帰る場所」という感覚ではない。

自分は、「帰る場所」があることで安心感を得ているのだと思う。
安心を得られる場所として、このサイトは、自分にとって意味のあるものなのだ。

投稿者 むすてぃー : 23:51 | トラックバック