« 2009年12月 | メイン | 2010年02月 »

2010年01月11日

[音楽]川本真琴 feat. タイガーフェイクファ

タイガーフェイクファ、もとい川本真琴さんが、
2月19日に新作アルバムを出すらしい。
情報元:http://www.cinra.net/news/2009/12/18/110418.php

もう30代後半のはずなのに、
ジャケット写真に写っている彼女は全く年齢を感じさせない。
10年くらい前と比べてちょっと細くなった気もするが、それでもかわいい。

しかし、タイガーフェイクファ名義でのリリースではなく、
2006年に封印した川本真琴名義を復活させているのが気になる。
::::::::::

ところで、シングルコレクションも2月24日に出るらしい。
しかもリマスターしてるらしい。
未発表音源も収録。


::::::::::

今まで彼女は、ちょうマイペースな活動をしてきていたので、
来月の川本真琴のリリース活動が異様に活発に見える。
寅年だから、なのでしょうか(川本さんは寅年生まれだそうです)。

いずれにせよ、楽しみです。

投稿者 むすてぃー : 05:53 | トラックバック

[音楽]演歌の王道曲

ハードディスク内の音楽フォルダから適当にセレクトしていたら、
石川さゆり「天城越え」が流れてきた。

今更ですが、石川さん、歌うめぇなー。
表現力が半端ない。
1986年にリリースされた曲だけど、今聴いても古さを感じさせない。

サビの最後で「天城ぃぃ越ぉえぇぇぇ」と
伸びやかな声を聴かせてくれるところがあるのだけど、
CDだと、1番のサビの最後の「天城」の「あ」の発音の前に
吐息の音(ギョーカイ的にいうと、ブレスノイズ)が子音の発音のように重なっていて、

「(ハァ)ぁまぎぃィィーーごぉぇえぇぇぇーー」

と聴こえる。
ニュアンス、伝わりますか?

ここのブレスノイズが、たまらなくいい。

「あまぎ」の「ぎ」の音が鼻濁音で発音されるのも素敵だと思う。

普段演歌を聴くことがあまりないので、
久し振りに聴いてみると、メロディの歌唱表現にハッとさせられます。
::::::::::

最近はあんまり音楽を聴かなくなってしまったので、
久し振りに新宿か渋谷のタワレコにある試聴機をハシゴして
いろいろなアーティストの曲に触れてみたいなと思った。

投稿者 むすてぃー : 04:24 | トラックバック

2010年01月07日

[雑事]とらどし!

あけましておめでとうございます。
今更。

年賀状や、あけおめメールを送ってくれた方、
どうもありがとうございます。

とりあえず生きてます。

あと、web拍手の履歴をここ1か月以上見ていませんでした。
申し訳ないです。

web拍手でメッセージを送ってくださった方で、なおかつ
「返事がほしいぞコノヤロー」と思っている方がいらっしゃいましたら、
お手数ですが再度送信いただくか、
あるいはメールでメッセージをお寄せくださいませ。
::::::::::

ここ2週間の間に、一気に冷え性になった。
手足の指先、膝、ひじが、やたらと寒いし、なんか冷たい。
::::::::::

フィンランドに関係する勉強をしているので、
フィンランド関係のニュースをヤフーなどでざっと見ていたのだけど、
言語学者の小泉保さんが亡くなったとか、
銃乱射事件とか、駅近くのホテルに電車が突っ込んだとか、
暗いニュースばかりでちょっと切なかった。

旅に出るときは気をつけます。

投稿者 むすてぃー : 06:09 | トラックバック