« 2009年08月 | メイン | 2009年10月 »

2009年09月23日

[音楽]リコメンド

ブログの左側にある「リコメンド」の表示方法を変えてみました。
::::::::::

洋楽のリコメンド、
本当はタイのアイドルユニットFour Modの「LOVE LOVE」とか、
中国・上海出身の歌手aminの「おなじ空の下」を紹介しようと思ったのですが、

前者はアマゾンでの取り扱いがなく、
後者は洋楽なのか邦楽なのかよくわからないポジションだったため、
やむなく載せませんでした。

ところで、私は「洋楽」という言葉を
邦楽以外の音楽(つまり、日本国外の音楽)の総称として使っています。

リコメンドの中には英語の歌だけでなく、
台湾のアミ族の歌とかサーミ語の歌を入れていますが、
これは上記のような考えに基づいているためです。
(アミ族の歌、サーミ語の歌ともに良い作品だと思います)

他にも、タイのアーティストのアルバムをリコメンドしようかと思ったのですが、
アマゾンで取り扱いのないものだったので載せられませんでした。

載せようと思っていたのは
Four Mod の「LOVE LOVE」というアルバムなのですが
(↑コテコテのアイドルポップです)
新宿のサワディーショップ(タイのポップスとかを置いてあるお店)ならあるかもしれません。
興味のある方は探してみてください。

投稿者 むすてぃー : 03:32 | トラックバック

2009年09月22日

[拍手返信]9月21日分

一人で学食入れない人そんないるんだー。一人飯気楽で好きだが。

確かに気楽ですねー。自分もそう思います。

この痛ニュー記事の元ネタである朝日新聞の記事(※)によると、
少なくとも法政大学では、
「いつも友人と一緒でないと落ち着かない」人が、
「よくある」「少しはある」を合わせて23.5%いるんだそうです。

※【http://www.asahi.com/edu/news/TKY200909140178.html

記事では、法政大の他に東大、早大という名前が挙げられていて、
これらの大学でも同じ傾向が見られるとか書かれてましたが、
他の大学ではどうなんでしょう。
たとえば、地方の大学でも同じようなことは起きているんでしょうかね……。

投稿者 むすてぃー : 01:25 | トラックバック

2009年09月21日

[雑事]「旅と交通」(アンダーソン)

『一月物語』の主人公である井原真拆が考えていたように、
自分にとって旅は、心身の治癒効果を期待できるものだった。
現実逃避に安らぎを求めているような感じではあるのだけど、
現実逃避をしないと息が詰まってしまう自分がいることは否定できない。

先日、関西方面へ行ってきた。
半分は自分の仕事のため、もう半分は休息という名前の付いた現実逃避のために。

休息のために行った側面もあったのに、
肩の重たさがとれないのでちょっと切ない。
::::::::::

閑話休題。

ちょっと古いですが。
大学生、「一人で学食入りにくい」6割 「便所飯」経験は2%

ひとりで学食には入れないっていうのはいいとして、
だからといって、わざわざトイレで食べなくてもいいんじゃないかと思う。

投稿者 むすてぃー : 11:35 | トラックバック

2009年09月10日

[雑事]予報によると、明後日の天気は曇り時々雨

明日から2日間、用があって大阪と京都へ行ってくるのですが。

まるで狙われているかのように、
あさっては全国的に雨が降るとの予報が出ておりました。

これは一種のいじめですか。

投稿者 むすてぃー : 12:35 | トラックバック