« 2007年01月 | メイン | 2007年03月 »

2007年02月26日

[音楽]ジムノとエスムジカ

ジムノペディと、東京エスムジカ。

このブログでもたまに話題にしているかと思いますが、
日本のアーティストで、自分の一番好きな音楽をやる方々です。
::::::::::

ジムノペディのベースとキーボードが脱退するみたいですね。
以前もキーボードとギターの脱退はありましたが。
またメンバーチェンジするのだと思いますが、
はてさてどんなバンドになるのやら。
::::::::::

東京エスムジカの早川大地氏が休暇中にうっかり結成したグループ、
「ザ・バケイション」が来月1日に一夜限りのライヴを演るらしい。

行きたい。

でもこの日は普通に予定ありだ。
空けられない気がするので、代わりに失意体前屈でもしようかと思う。

投稿者 むすてぃー : 04:20 | トラックバック

2007年02月23日

[雑事]味噌煮込む人形

バイト仲間の一人が名古屋へ行ったらしい。

名古屋といえば、味噌煮込みうどん。
わたくしはこれが大好きなのであります。
麺が太くて堅いので「生煮えの麺」みたいになっているのが特徴なのだが、
それがいいのである。

東京近郊では、秋葉原か浅草に「山本屋総本家」があるので
いずれまた食べに行きたいものである。

あと、個人的に名古屋名物で何と言っても外せないのが、
ナナちゃん人形(Googleのイメージ検索より)。

この背の高さ、足の長さ、コスプレの豊富さ、素敵なフォルム、
……などなど、人によっては突っ込みたいところが多々見つかるかも知れない。
個人的にはなんで人形の名前がこういう名前になったのかを知りたい。

ちなみにスイス製なのだそうだ。

投稿者 むすてぃー : 01:38 | トラックバック

[拍手返信]2月22日分

このデカプッチンプリンを是非プッチンしてみたぃ(*>◇<)!!…でもこれ高すぎなぃ??

うーん、意外と量があるので高すぎというほど高いとは感じなかったけど、
これ1つ分で、サイゼリヤの「半熟卵のミラノ風ドリア」1杯分を
食べられるくらいの値段であることを考えると、ちょっと高いかもね。

投稿者 むすてぃー : 01:26 | トラックバック

2007年02月22日

[雑事]ビッグなプディング

ゆっくり音楽を聴くことが最近なかったのだけど、
久々にジムノペディの曲を聴いたら良い気分になってきた。

アルバム「夜空にかえす、願いゴトの背中」を垂れ流し。
「針の揺れかた」「ツェッペリン」「エトピリカ」が収録曲では元々好きなのだが、
改めて聴くと、「第2幕への前奏曲」も徐々にこみ上げてくる感じがいいな。
::::::::::

閑話休題。
朝コンビニへ行った時、でっかいプリンを見つけたので買ってきた。

でかさを伝えてみたいので隣に単3電池を置いてみたのだが、

これででかさが伝わるかはちょっと不安だが、どうだろう。

とりあえず「嗚呼、でかいのね」とでも思っていただければ嬉しい限りである。

ただまぁ、
「普通サイズのプリンを一緒に買って並べる方がわかりやすいんじゃね?」
と後で思ったが、撮り直すのも面倒なのでやめた。

ちなみにこのプリンは後で私がおいしくいただきました。
結構な量が入っているので割と満足できたよ。

プリンを食べる時、いつもカップのまま食べてしまうので
「皿の上にわざわざプリンを取り出して食べる」というのに
ちょっとしたセレブリティみたいなのを感じてしまう。

白金台あたりに住んでいらっしゃる
オサレなマドモアゼルなんかはきっとやってらっしゃるのだろうな。
プリンをカップから皿に移して食べるとか、なんてリッチなのかしら!

そもそも、そういう所謂セレブな方はプッチンプリンなんか食べないだろうけど。

投稿者 むすてぃー : 07:54 | トラックバック

2007年02月19日

[雑事]最終的な幻想

今週、週5でバイト出ることになった。
肩凝りそうだわ。今も結構凝ってるけど。
::::::::::

今更なのだが、GBA版のFF5を買ってきた。
プレイ二日目で、ようやくバリアの塔を攻略するところ。

ところで、塔のボスを倒した直後に電池切れとなったため、
同じボス戦からもう一回やり直しなのである。
ご苦労なこった。

投稿者 むすてぃー : 04:34 | トラックバック

2007年02月16日

[雑事]マックが欲しい

マックと言っても、
藤田田(デンと発音してください)氏が日本で頑張っていた
赤地に黄色いMの文字がまぶしく光るファーストフードのお店ではなく、
アップルのマシンの方だ。

アップルと言っても、
ビートルズが設立して頑張っていたレコード会社ではなく、
マッキントッシュ以外ではiPodなどで有名な会社の方だ。

ちなみに私はiPodがあまり好きではない。
iPodに限らず、ハードディスクタイプのMP3プレイヤーは
概して壊れやすいので好かないのである。
あと、Ogg Vorbis形式のファイルが聴けないものは個人的にアウト。

「〜と言っても、〜ではなくて〜の方だ」という形式で
だらだらとくだらない文章を書いたので本題からずれてしまったが、
つまり何が言いたいのかというと、
マックが欲しい。

Vistaが話題になっている今、マックを欲しがる自分。

別にウィンドウズを毛嫌いしているとか、
流行に流されたくないという天の邪鬼っぷりを発揮しているからとかいう訳ではなく、
創作をしたがる人間として、マックは憧れなのである。
まぁ、値段の高さがネックだが。

下手すると自分でパーツを買って組むより既製品の方が安かったりするし、
アカデミック価格(割引)があったりするとはいえ、高い。
もはや溜め息しか出てこない。

投稿者 むすてぃー : 01:07 | トラックバック

[拍手返信]2月15日分

10004だったょ!!べ、別に狙ってないもんね。⌒ヾ(℃ )

山本リンダの「狙いうち」でも聴いてればもれなく狙いたくなると思います。

チョミラスパベリバ(=超ミラクルスーパーベリーバッドの略)って言葉もあるとかないとか。

それは初耳ですね。
まるで魔法少女モノの変身の呪文みたいな言葉です。
よろしければ今度リアルで使ってみてくださいませんか?

投稿者 むすてぃー : 00:36 | トラックバック

2007年02月14日

[雑事]マジで○○る五秒前

最近は自宅にいる時間がめっさ少ないです。
::::::::::

今日か明日には10000ヒット(実際は+20000くらい)が出そうですね。

ちなみにカウンタは、
インデックスページの他にこのブログの最下部にも設置してあります。
こないだこっそり設置してみました。

万が一、9999ヒットなどというきわどい数字を踏みつけて、

「キリ番じゃないとか、MK5だしぃー」

とか言ってふてくされながらリロードしても、
カウント数は、同じコンピュータでは連続カウントされない仕様になってます。
そう言うとちょっと言葉足らずなのだけど、まぁそんな感じだと思ってください。

ところで、自分で「MK5」なんていう単語を使ってて思ったのだが、
この言葉の響きが実に懐かしい。懐かしすぎる。

「チョベリバ」とかと同様に、言葉自体は流行語として存在していながら
実生活ではついぞ聞くことなく死語になっていった単語が、
「数年の時を経てこの世に蘇ってきました」
という感じを醸し出していてちょっぴり素敵なのである。ちょっぴり。

ところでMK5とかチョベリバとかいう単語、今使ったら流行るのだろうか。
「何これ、チョベリバー!」みたいな。
「故きを温ねて新しきを知る」という発想から生まれた超ナウい表現として、
ナウなヤングの間では隠語的な使われ方をしたりしてね。

応用表現で、「うはっ、テラチョベリバスwww」とか。

ないですか。そうですか。

投稿者 むすてぃー : 01:19 | トラックバック

2007年02月12日

[雑事]値段鑑定

程良く忙しかったり、予定があったりする時ほど
ブログを更新する率が高かったりする。
……というのが、更新率に関する自分の分析です。

でも書いている内容は割とくだらない。
::::::::::

けねさんがやっていらしたのに便乗して、
わたくしも「値段鑑定」をやってみたのであります。

以下結果。
::::::::::

むすてぃーさんのお値段は(9572万8383円)

階級は「総理大臣級」です(42階級中8番目)

内訳
心 2210万8920円 23 %
才能 1693万2760円 17.6 %
境遇 0円 0 %
人徳 1459万5200円 15.2 %
運 4209万1503円 43.9 %
合計 9572万8383円

総合評価
 むすてぃーさんがもっている最も高い財産は「運」です。最も重要な要素ですが悲しい結果といえるでしょう。確かにあなたはこの運さえあれば大部分の人生は難なく乗り切れることでしょう。しかしそれは自動的に世界が動いているだけで、あなたが生きていることとは違います。才能にも充分な評価があるので、力で世界を捻じ伏せる人生も悪くないのではないでしょうか

ジャンル別評価
■心のAライセンス
 むすてぃーさんはかなり美しい心の持ち主です。その心が伝われば、あなたの周辺には穏やかな空気が流れることでしょう。ただし優しさや誠実さなど何も評価しない人もいるので要注意です
■才能のBライセンス
 平凡な才能です。がっかりする必要はありません。努力を重ねることで凡才を大きく超え、「達人」になることは可能です。努力あるのみです
■境遇のDライセンス
 むすてぃーさんは全く恵まれていません。自分の力で人生を切り開くしかありません。しかしながら、それこそが人生の醍醐味と思い直すことができれば、この逆境は恵まれていると感じられるでしょう
■人徳のBライセンス
 普通の人徳です。数人の親友、人生には数人の彼氏や彼女、とにかく普通です。大きな支えとなる人脈などはあまり期待できないので、自らの力で人生を切り拓く気概が必要になります
■運のSライセンス
 何もしないで幸せは転がり込んでくる、強運の持ち主です。もうダメだ、と思っても絶対に破綻しないその吸運力は、才能も境遇も飛び越えて、きっと何より頼れる武器になるでしょう

商品化
例えばむすてぃーさんを商品化すると以下のものとなります
・マイホームを1軒
・世界一周旅行を4周
・[むすてぃー]さんの豪華結婚式を1回 (※[ ]括弧内、筆者注)
・全自動洗濯機を7台
・高枝切りバサミを2セット
・コシヒカリを10kg
・腹筋運動補助具を1台
・回転寿司を3皿
・うまい棒を2本

また、一日三食を肉まんだけで生活すると362607日(993年と5ヶ月)生きられそうです

さらに、普通の生活をすれば19145日(52年と5ヶ月)生きられそうです
::::::::::

ツッコミどころは多いが、敢えて一言だけ。

何このラッキーマン。

らっきょを食べるとか、あるいは
「ラッキー、クッキー、八代亜紀」とか歌ったりすれば
ラッキーマンにでもなれるということだろうか。
そういう訳でもないか。

しかし、自分が運の良い人間だと思ったことはあまりないのだがなぁ。
運がないというか、ツキがないと言った方が正しいかも知れないが。

それよりも、「境遇の良さ」が0円と評価された挙げ句、

> むすてぃーさんは全く恵まれていません。

と、文章でさらに突き放されるような書き方をされている。
現実の厳しさを知った気分だ。

投稿者 むすてぃー : 02:04 | トラックバック

2007年02月11日

[雑事]建国記念の日

前にもちょろっと書きましたが、群馬まで行ってきました。
::::::::::

パペット版ムーミン
いつの間にやってたんだ。
::::::::::

あちこちサイトを見ていたら、
10日に誕生日という方がかなりいらっしゃったようで。
おめでとうございます。

自分も、ちょうどあと4か月後に誕生日を迎えるのだけど、
いずれは「NGワードは四捨五入」なんて年齢を迎えるのかと思うと
ちょっと焦りが出てくる。

まぁ、一の位を四捨五入でなく、十の位を四捨五入すればまだ0歳なので
そう考えればNGワードでも何でもなくなってしまうのだが。

投稿者 むすてぃー : 02:38 | トラックバック

2007年02月09日

[雑事]最近悩ましいこと

ここ最近、ひょっとして自分は
場の空気が読めてないんじゃないかという危機感を感じている。

どれくらい危機感を感じているかというと、

漢字検定で
「空気」という漢字の読み方を答えよ、
という設問があったとすると

「くっ、漢字検定め。なんて難しい問いを出しやがるんだ!」
と小声で口走ってしまったり、
「漢字検定1級受かったのに、これはいつも読めないんだよな」
と小声でぼやいてしまったり、……という、それくらいの危機感。

前々から、
「自分は空気を読めてないのでは」と思う場面は度々あったのだが、
最近は、どうもそのことをすごく意識してしまう。
もっと気楽でいられる人間関係を築けるようになりたいよ。

投稿者 むすてぃー : 00:54 | トラックバック

2007年02月07日

[雑事]ちょう特急ヒカリアン

金曜に出掛けてくるのだが、
Yahoo!路線情報で、高崎までの情報を検索したら
「大宮〜高崎」間の電車が「新幹線で行く」ということになってた。

「有料特急を使う」のチェックを外しても、
ヤフーは、新幹線を除外した検索はできないらしい。
それはちょっと微妙だ。

そういえば、到着駅を新横浜にして情報を検索した時も、
「わざわざ東京まで出てから、新幹線で新横浜へ行く」
という検索結果が、4番目くらいの候補で出てきたことがあったな。
出発駅は神奈川県内で、新横浜からそこまで離れたところでもないはずなのに。

「東京から新横浜を新幹線で移動」とか、リッチすぎる。

ちなみに他のサイトで新幹線なしでの検索ができたので
有料特急なしで行く際の時間も調べられました。めでたし。

投稿者 むすてぃー : 00:27 | トラックバック

2007年02月06日

[雑事]ルックスとキャラクター

昨日、みくるのダンスに関して「揺れがすごい」とのコメントを書いたが、
それでも私は巨よりも貧の方が好きだ。
理由を訊かれても困るのだが、
そっちの方が良いと感じてしまうのだから仕方がない、としか言いようがない。

そこで、主張して書くほどのことではないのでは、とか言ってはならない。

ハルヒの性格は、ルックスがいいから許されている部分も結構あるよな、
と思いつつも、やはり自分はハルヒが一番だと思う。

「これもどうでもいい内容だよな」と思いつつも、
何か書かないと気が済まないという物書きとしての悲しき気質。
いやまぁ、「物書き」を名乗れるほどモノを書いてる訳でもないが。

投稿者 むすてぃー : 06:10 | トラックバック

2007年02月05日

[雑事]ハレ晴レダンスで腰痛は治るか

あちこちで賞賛・感嘆の声が上がる中で、自分も遠慮なく書く。
DVD7巻のハレ晴レユカイ・振り付け完全版、素晴らしいね。

スピード感があって、それがたまらなく良いのと、
キョンの「ハルヒに踊れと言われたから踊ってます」的なノリと
古泉の頑張りすぎ具合の対比が良い。
Bメロのみくるソロで電車ごっこの先頭になる長門も結構可愛く見える。

通算15回くらい見て気付いたのだが、
Aメロ始め「なぞなぞみたいに」の部分、みくるの胸の揺れがすごい。
OPでチアガールのみくるが頑張っていた時のような、そんな揺れ。

みくるや長門に言及しつつも、一番好きなのはハルヒだったりする。

投稿者 むすてぃー : 02:14 | トラックバック

2007年02月04日

[お知らせ]「インフォ」文章整理

「インフォ」の文章を整理しました。

当サイトへのリンクについてとか、作品の著作権についてとか、
その他ちょっとした事項を書き連ねています。

あと、どうでもいいくらい微々たる更新ですが、
ウェブ拍手の送信ボタンのデザインを変えてみました。

更にどうでもいいことを書けば、
「インフォ」ページにあるウェブマスター紹介部分も若干いじりました。
あまりにもどうでもいい更新に涙が出そうです。
出そうなだけで実際涙を流したりはしませんが。

投稿者 むすてぃー : 06:53 | トラックバック

[雑事]天の邪鬼っぷり

最近公開された(される)映画で、ちょっと気になっている映画。

それでもボクはやってない
ブラザーズ・オブ・ザ・ヘッド
ハッピー・フィート

もっとマイナーな映画も観てみたいね。
::::::::::

話は変わるのだけど、
恵方巻きってあるじゃないですか。
あの、年ごとに違うどっかの方角に向かって無言で貪るという太いあれ。

文献とか探すのが面倒なので、ウィキペディアで起源を調べてみた。

時代は幕末から明治初期あたり、
大阪で商売繁盛の祈願事として行われたのが恵方巻きの始まりなのだそうだ。
ふーん。

恵方巻きという存在があるのを、実は去年初めて知った。
今までこの時期にこんなものを食べた記憶はなかったので、
バイト先で「恵方巻き買ってください」と言われた時は「恵方巻きって何?」と思った。
こういった日本の風習を知らなかった自分は恥じるべきだろうか。

最近は結構躍起になって宣伝しているようだけど、
私自身の感覚では、何だか「恵方巻き」という存在から、
どうも商業主義の妙な芳しさを感じてしまい、ちょっと嫌だなと思う。
ヴァレンタイン・デイの1か月後に、恣意的に設けられたホワイト・デイのような。

「こんな行事があるんだよー、さぁ祝わなきゃねー」と言って
わざわざマイナーな習慣を引っ張り出してきたり、
あるいは、既存の風習や記念日にわざと付加的な意味を付け足したりなんかして、
「こういう行事があるからこうしないといけないのだ」というのを
暗に押しつけているような感じがしてしまい、それがちょっと嫌だなと思う。
いやまぁ、商業主義自体が押しつけている訳ではなく、
むしろそれに乗せられた「人々」の方が押しつけ役になっているのだろうけど。

商業なんてのはそんなもんだとわかってはいるし、
そういうのをうまいこと利用して儲けられないかと考える、
この発想をむしろ褒めて差し上げるべきなのかも知れない。
こういう発想があるから、お金が世に回って経済の発展があるのかもね。

でも「こうしなければいけない」というノーマライゼイションは、嫌。
自分の属する社会習慣からあまりにも逸脱するようなことはしないし
面白そうなら乗ってやるから
押しつけるような姿勢を取らずに自分の自由にやらせてくれ、と思ってしまう。

恣意的な商業的戦略に乗せられるのは何となく反感を感じるのだが、
こういうのは、いっそのこと割り切って
大人しく楽しんでみるのがいいんだろうかね。
ハルヒみたいに。
::::::::::

という訳で、
ハルヒのDVD7巻を借りてきたのでこれから見てみます。
目当ては、「ハレ晴レユカイ」のダンス完全版。

実は、これを書きたかったために
わざわざこんなに長い前振りを用意したなんて言えない。
ハルヒいいよハルヒ。

投稿者 むすてぃー : 00:54 | トラックバック

2007年02月02日

[雑事]読書が進まない

信州に行ってきました。
::::::::::

最近、自分がかなりのドジっこぶりを発揮しているように思えてならない。
実際、自分で把握している行動だけでも結構そう思える行動が多い。
そういう行動を、してしまった後に気付くともれなく凹める。

行動後かなりの時間が経ってから「やってしまった」と思うことが多いので
相当気を遣わないとダメだな。
天然ボケのレッテルでさらっと流せる問題ならまだいいのだが。

女の子だったらまだ多少は目をつぶれるものの、
男のドジっこほど見苦しいものはなかなかない。

投稿者 むすてぃー : 22:51 | トラックバック