« 2006年04月 | メイン | 2006年06月 »

2006年05月31日

[映画]「カウボーイ・ビバップ 天国の扉」

渡辺信一郎。日本。2001年。
見たくなったから借りてきた。

アクションシーンのクオリティが素晴らしいのは流石です。
音楽もいい。すごくいい。
スパイク格好良すぎ。
でも自分はエドが好き。

投稿者 むすてぃー : 01:26 | トラックバック

2006年05月30日

[雑事]どうでもいいこと

もしかしたら、今日中にカウンターの7000ヒッツが出るかもね。
正確には7000+2万くらい。
::::::::::

何か忘れていると思ったら、
先週分のR25を取ってくるのを忘れていたようだ。
まだあるかなぁ。
::::::::::

暑いと無性に喉が渇く。

上の、何の変哲もない言葉に
巷でよく使われる「もちろん、性的な意味で」という一言を加えるだけで
表現が随分エロいものになるような気がする。

投稿者 むすてぃー : 02:27 | トラックバック

2006年05月29日

[雑事]降ったり已んだり

しかし暑いことに変わりはない。
::::::::::

Moon Goddess」というフリーソフトのRPGが面白い。
時間に余裕がある訳でもないので進むペースは遅いが、
難易度は、これくらいハードな噛みごたえがあるといい。

パーティー編成は、
「盗賊(男)・商人(男)・僧侶(女)・遊び人(女)」
なのだが、やはりと言うべきか、遊び人がちょっと足を引っ張ってる。
ファーストプレイで遊び人を入れる自分も自分だが。

でも、遊び人って、いつか大化けするようなイメージがあるんだ。
そんなことを思う私は、DQ3のやりすぎか。

投稿者 むすてぃー : 04:51 | トラックバック

2006年05月26日

[音楽]パラベンス・プラ・ヴォセー

英語の歌で一番有名な歌のひとつに
「ハッピー・バースデイ・トゥ・ユー」がある。

この曲は元々「Good Morning To All」という名前で
幼稚園児向けの歌として1893年に作られ、歌詞も違っていた。
コピーライトを得たのは1935年で、
戦勝国といえども本来なら著作権が切れているはずなのだが
著作権保持期間は延びに延ばされ、
現在は2030年まで、とある会社がこの曲のコピーライトを保有しているらしい。

流石アメリカの企業、俺たちにできないことを平然とやってのける。
でもそこに痺れることもなければ憧れることもなかったりする。

まぁ、そんな自分の楽曲でないものの著作権をゲットして
どうにか儲けようとする夢のないお話は置いといて。
もしやるとしても、自分自身の曲で儲けたいぜ。

ウィキペディアでこの歌のことを見てみようと思ったら
困ったことに日本語の記事がない。
ちょっと意外だった。
まぁ、仕方ないので英語の記事を流し読みで眺めてた訳ですが…

この歌って、単に「Happy birthday to you」というフレーズを
繰り返すだけのものばかりじゃなくて
それ以外にも結構いろんな歌詞のパターンがあるんだね。
あとマリリン=モンローが「Happy Birthday, Mr. President」なんて歌を出してたとか、
私にとってはいいトリビアだ。へぇへぇへぇ。3へぇ。

そんな中でふと、英語以外の各国語では
この歌がどんなふうに歌われているのかが気になりまして。

…で、他の言語でウィキペディアを見てみたら、
スペイン語とポルトガル語の歌詞があった。

調子に乗ってAllTheWeb.comのオーディオ検索で音源を検索してみた。
英語以外の言語で歌う「ハッピー・バースデイ・トゥ・ユー」って、なんか新鮮だ。
フィンランド語の「ハッピー・バースデイ・トゥ・ユー」は教えてもらったが、
これらの言語(英語、西語、葡語、芬語)以外ではどう歌っているんだろうか。

蛇足だが、ジムノペディのナオミさんが歌っていた
「ハッピー・バースデイ・トゥ・ユー」は、なんかポルトガル語っぽいな。
「Parabéns pra você」って歌ってるように聞こえる。

ウィキペディアに載ってた歌詞からそんな発見ができて、ちょっと面白かった。

投稿者 むすてぃー : 01:40 | トラックバック

2006年05月25日

[雑事]都会の本屋はいい

気が付けば5月も終わりで、そろそろ衣替えの時期。
やばいな。こんなに時間の流れが速いとは。
::::::::::

先日、空き時間に新宿南口の紀伊國屋書店へ行った。

言語学関係や語学関係の棚を見ていたら、隣に
MANGA (JAPANESE COMICS)のコーナーがあったので、興味本位で見てみた。

ジャンプ系漫画はもとより、RODやツバサ、スクランが普通に置いてあって、
見ていて結構楽しかった。
なんだか、ニューヨークの紀伊国屋を思い出す。
1冊1000円くらいするあたりとか。

結局MANGAは買わずに
『世界の言語ガイドブック1(ヨーロッパ・アメリカ地域)』という本を買ったのだが、
これが結構面白い。

色々な言語の特徴が数ページでまとめられているのだが、
そのなかのチェコ語の欄で、「チェコ人の姓」という項目がある。
「小さいほうき」や「魚」など、身近なものが姓になっているらしい。

有名人の姓では…

スメタナ:クリーム
カフカ:コクマルガラス
ミュシャ(チェコ語・ムハ):蝿

これらは、元々はこういった意味だったりするらしい。
ムハという苗字が、まさか「蝿」を意味する一つの形であるなど
露ほどにも思わなかったのでびっくりだった。

日本でたとえば「蝿 太郎」さんという名前の人がいたら、
いじめられたりするんじゃないだろうか。

あるいは、「おい、蝿!」と蝿さんのことを呼ぶのを周りの人が聞いたら、
呼び手はそう思っていないのに、
周りの人は蝿さんのことを侮辱していると勘違いしてしまうかも知れない。

日本の苗字も結構面白いものが多いが、
世界は広いなと感じた。

投稿者 むすてぃー : 01:43 | トラックバック

2006年05月24日

[雑事]レトロ回帰

パソコンを弄りながら、先生と
「ファミコンって面白いよな」という話をした。
FF3とか、DQ3とか。
私もこのへんの作品は好きだ。

「PS2版DQ4でピサロが仲間になるのは邪道だ」というのに
先生から賛同を得られたあたりから、
その熱愛度を察してください。

先日(と言ってもだいぶ前だが)、
PS3やWiiの発表があったにもかかわらず
明らかに時代の流れと逆行している。

流石だな。PSEマークがなくてもいいじゃないと思えてしまう。

…そんなこと言ったらお役所の人に怒られそうだが。

投稿者 むすてぃー : 02:19 | トラックバック

2006年05月22日

[雑事]平仮名の地方自治体名

かすみがうら市
ひらがなにすると長いよ。6文字やんけ。

ひらがなの都市名ってあんまり良い評判を聞かないんだけど、
どうしてこんなに流行ってるんですかね?
さいたま市とか、さぬき市とか。

栃木のさくら市は、市民からの評判でさえも
「この都市名は良い」ということは聞いたことがない。
「別に桜の名所という訳でもないのに、何故『さくら』? しかも何故にひらがな?」
みたいな文を、さくら市在住の方の投書で見たことがある。

東京では三軒茶屋、渋谷、恵比寿、銀座……などなど、
漢字の地名、それも何処か古めかしさを感じさせるようなものが
ブランドになってたりするのが面白い。

別にひらがなが悪い訳ではないのに、ひらがな地名の多くに、
何処か安直さや、名前に対する投げ遣りな態度を感じてしまうのは自分だけか。

それとも、「ひらがな地名」の歴史が浅くて、
まだ奥深さを秘めるための充分な年月を経ていないからそう感じるだけなのか。
「ひらがな」自体は、漢字の崩し文字から発展した
歴史ある素敵な日本文化である、とは思っているんだけど…。

投稿者 むすてぃー : 00:59 | トラックバック

2006年05月21日

[雑事]むむむ

日曜に更新って久し振りかな。

忙しいというより、余裕がない感じだ。
時間の流れがものすごく速く感じるよ。
::::::::::

変わりやすい天気が最近続いてるね。
晴れたと思ったら急に土砂降り、しばらくするとまた晴れる、というような。

土曜は「横須賀→横浜→海老名→本厚木」と
神奈川県内をあちこち移動したので、急に強い雨が降ったりすると結構困る。
まぁ、こういう気紛れな天気の時ほど虹が見られたりするんだけどね。
今日は見られなかった。
::::::::::

なんか体が熱い。……むぅ、熱でも出たか?

投稿者 むすてぃー : 06:42 | トラックバック

2006年05月19日

[雑事]来月はバースマンス

何の節目でもないのにこんなことを言うのはあれですが、
来月11日はわたくしの誕生日です。
お祝いとかしていただけると泣いて喜びます。

友人がお祝いのために飲みを企画(?)してくださってる。
非常に嬉しい限りです。

ただ、

「プレゼントはメイド服でいい?」

という質問にはちょっと戦慄が走った。
本当に着ることになるのだろうか。

投稿者 むすてぃー : 03:58 | トラックバック

2006年05月17日

[雑事]睡眠記念日

「凄く眠いね」と僕が言ったから、五月十七日は睡眠記念日。

コーヒー4〜5杯飲んでたはずなのですが、眠気には勝てません。
ムッハァ。
::::::::::

何はともあれ、アコースティックのライヴは良かった。
最初と最後の印象が随分残っているのは、
きっと両者のCDを買って、図々しくもサインを頂いたからかもね。
ありがとうございました。

投稿者 むすてぃー : 02:09 | トラックバック

2006年05月16日

[雑事]「まんだらけ」と読みます

「フューチャリング」じゃなくて「フィーチャリング」だよね。

音楽やってる人が「featuring」のことを
前者の方で言うことがあるので、たまにちょっと気になる。
まぁ、言いたいことはわかるのでいいのですが。
::::::::::

最近体調のコントロールができていません。
おそらく1日の睡眠時間が「1時間半〜10時間超え」の間を彷徨うという、
曼陀羅華をも枯らす勢いの不規則っぷりに起因していると思います。
「平均」にしてしまえば多分5〜6時間くらいになると思いますが。

どなたかわたくしに、1週間寝ずにいても平気な体をください。
ついでにスターアライアンスの世界一周チケットとかくれると泣いて喜びます。
ついでかよ。

投稿者 むすてぃー : 01:34 | トラックバック

2006年05月15日

[雑事]ミュージアム

昼まで熟睡してたら電話が鳴ってたのに全く気付かなかった。
いやはや、申し訳ないです。
::::::::::

アキバの交通博物館、結局行けなかった。
さいたまに移動するまで見られないばかりか、さいたまってうちからだと結構遠い。

こんな感じだと、東京都美術館のプラド美術館展とか、
東京都庭園美術館のアラビア窯展とか、
ナスカ展なんかも時期を逃して行けずじまいになっちまいそうだ。

とりあえず、去年のミュシャ展に端を発する博物館・美術館めぐりが、
今年は目黒寄生虫館に行っただけで終わらないようにはしようと思う。

投稿者 むすてぃー : 01:05 | トラックバック

2006年05月12日

[雑事]ビューティフル・ネイム

ゴダイゴの歌にあるね。ビューティフル・ネーム。

たまに珍しい苗字の人に出会ったり、表札に出合ったりする。
うちの割と近所に百目鬼さんという苗字の方が住んでいらっしゃるのだが、
昔から何て読むのかがずっと謎だった。

調べてみたら、色々読み方があるみたいだね。
「どうめき」「ももめき」「ひゃくめき」「とどめき」など。うーん、難しい。

あと、武者さんや番長さんという苗字の表札を見たことがある。

ここで苗字を調べれば大方の苗字はヒットすると思います。
ちなみに難読苗字で有名な月見里(やまなし)、小鳥遊(たかなし)はヒットしました。

小説とか書く時に、珍しい苗字を使ってみたいとかあったら
調べてみると面白いかも。

日本の苗字の数は10万とも20万とも言われていますが、
この数、アジアではダントツの数字のようです。
中国は4000くらい、韓国は250くらいだった気がします。

ちなみにアメリカは150万くらいあるらしい。
ワン・ミリオン・アンド・ア・ハーフ・ミリオン。
桁が違うのは、流石移民の国だと言うべきか。

投稿者 むすてぃー : 17:26 | トラックバック

[雑事]ぐんまけん!

半ば徹夜続きです。
土曜日に客人を招く予定を作ってしまい、いい加減部屋を片付けないと危険です。
来月にある色彩検定の申し込みをギリギリに済ませました。
5月はライヴ・コンサート月間と自分で勝手に決めました。ちなみに聴く方。
6月には大使館に行く機会があるので行ってきます。あと私の誕生月だ。祝って。
7月あたまにはTOEICを受けます。
8月には日本国外へ行きたいと企んでます。
9月以降の未来予想図は白紙です。
金が貯まりません。正直やばいです。
宝くじでも当たらないかなぁ。100万くらい。
カード作りたい。
パスポートも更新しないと。
曲作らないと。
読む本なくなっちゃったなぁ。どうしよう。
シークレットバトンで自分の名前が出ると何故だかドキドキする。
ドキドキという名の動悸・息切れには「救心(※音に注意)」をどうぞ。
それにしても今回の記事は、いつもにも増して全くまとまりのない記事だ。
ぐんまけん!

投稿者 むすてぃー : 02:30 | トラックバック

2006年05月10日

[音楽]「今宵も、うたかた探し」

そういえば懲りもせずまたジムノペディのCDを買った。
ストーリー仕立てのようになっているコンセプトアルバムだ。

曲が良いのと、アルバム全体がひとつの作品としてまとまっているだけでなく、
13曲収録(約60分)で値段が2500円と、洋楽の輸入盤並に安い。
ちなみに、こないだ買った「8つの小品」は10曲入り(約40分)2300円。

私がよく買う、洋楽(ジャズ、クラシックなどを含む)の輸入盤や
民族音楽のオムニバスなどは、渋谷や新宿に行かないと売っていないが、
値段が邦楽などのCDに比べて安いのは嬉しい。

CDは確かに安いのだが、
渋谷や新宿まで出るために、果たして
どれくらい交通費がかかるのか、というのを訊いてはいけない。

投稿者 むすてぃー : 22:59 | トラックバック

2006年05月09日

[雑事]ユリウス

はじワル」にシーザーサラダに関する記事があった。

http://maple.doshisha.ac.jp/etc/caesar/rekisi.html

私もユリウス=カエサルつながりで、
凱旋時に振る舞われたサラダだとばかり思ってたよ。
::::::::::

ウィキペディア巡りをしていた時に、こんなのを見つけた。

青木まりこ現象

私もよくこの現象を体験するのだけど、
まさか、名前が付いているとは思わなかった。
それも、ウィキペディアに載るほどのものだったなんて。

投稿者 むすてぃー : 22:34 | トラックバック

2006年05月08日

[雑事]GWワゾウヴァー

"Golden Week" was over.
略してGWWO(グゥウォー)。
な、なんでも略せばいいと思ったら大間違いなんだからねっ!

まぁ、とにかく、終わったな、と。それが言いたかった。それだけだ。

そして何故か、カレンダーの数字が赤い日には更新されないこのブログ。
別に狙ってる訳ではないのですが。
::::::::::

松村潔『日本人はなぜ狐を信仰するのか』 をようやく読了。

今は、土曜に買っておきながらもまだ聴いてなかった
水樹奈々「HYBRID UNIVERSE」を聴いてます。

ヒットチャートに食い込むくらい売れているとタワレコでも買えるので楽でした。
割とあっさり見つかったのでCD散策の楽しみはなかったけど。

投稿者 むすてぃー : 00:48 | トラックバック

2006年05月06日

[雑事]怠惰

怠惰を地でいく生活をしている。
この休み中にヴィレッジヴァンガードへ3回行き、
うち買い物をしたのは1回というあたりからお察しください。

投稿者 むすてぃー : 23:15 | トラックバック

[お知らせ]びびえすURL変更

大したことではないのですが、
ディレクトリを新しく作成して「びびえす」の場所を移しました。

一応確認はしたので、
それぞれのページのメニューにある「びびえす」をクリックすれば
これまで通りアクセスできると思いますが、
何か不具合とか、リンクのミスがあったりとかしたらこっそり教えてください。

投稿者 むすてぃー : 22:17 | トラックバック

[雑事]麦関連

久し振りにミロを飲んだ。

実は、今でもミロって結構好きだ。
「ガキだな」とか鼻で笑われたっていい。でも結構好きだ。

ふとパッケージを見たら、
これは麦系の飲料だとかなんとかという記載があった。

つまり、メッコール(別名:麦コーラ)と同系列なのか。

こんなところに繋がりがあるとは思わなかった。

投稿者 むすてぃー : 00:54 | トラックバック

2006年05月02日

[雑事]真夏日

昨日から私服では半袖着てます。
衣替えはひと月先だなんていうのは一切考えない。
季節感もへったくれもありません。
だって暑いんだもの。

20℃越えると暑いと感じるタチなので、
30℃越えるともうダメです。
今年は夏痩せの時期が早まるかも知れない…。

投稿者 むすてぃー : 01:16 | トラックバック

2006年05月01日

[雑事]5月です

だからなんだと言われても、別に何もないですが、とりあえず5月です。
早いもので、2006年も3分の1が終わってしまいました。
::::::::::

ネットサーフィン。

仲間内のサイトは、パソコンを弄っている日であればだいたい一度は見てます。
たまに見るのを忘れたりしますが…。
あとはYahoo!のニュースを一通り見たり、
音楽サイトや有名な方のサイトなどを見たり。

水樹奈々さんはほとんど毎日ブログ更新しててすげぇなと思う。
しょこたんには敵わないだろうけど。でも毎日更新はすごい。

対して私は、何故か週末の更新頻度が芳しくない。
むしろ忙しいはずの平日の方が更新頻度が高い。
ほどよく忙しい方がいいんだな。

投稿者 むすてぃー : 01:16 | トラックバック