« 2005年08月 | メイン | 2005年10月 »

2005年09月29日

[雑事]更新ペース落ちてるな

「いらっしゃいませー」

(がしゃこんがしゃこん、ちーん……。)

「ありがとうございましたー」

…あれ、何でわたくしはフランス語の辞書を持ってるのっ!?
::::::::::

…と言うわけで、フランス語の辞書を買っちゃいました。
例文がそれなりにあって、発音記号の説明があって、動詞の活用表があるもの。
まぁ、フランス語の授業は取ってないけどな!

さらには、ヨーロッパで買ってもらっていた
「フィン−英」の電子辞書を友人からゲットしました。
ITの国・フィンランドの製品でも、電池は日本製。
こう考えると日本ってすごい国なんだな。
日本にいれば、欲しいものは大体手に入るし。物価は高いけど。

気付けば辞書の類が部屋にごろごろころがってゐるやうだ。
英和が2つ、和英、フィン−英−フィン、そして仏和。
あとは国語辞典とか世界史事典とかが無造作に机やベッドに放置されてる。
辞書を枕の下に放置して寝ちゃったりとか、たまにしてるくらいだ。

しかし、別に枕の下に辞書を置いたって一向に頭は良くならない。
むしろ枕が硬くて頭にあんまりよろしくない。
これはおすすめできない。

まぁ、やっている人はいないと思いますが。

投稿者 むすてぃー : 21:15 | トラックバック

2005年09月26日

[雑事]夏期休暇最後の日

大して休んでる感じもしないまま、気付いたらもうこんな時期。
長いようで短い、いやでもやっぱり振り返ってみると
案外濃密な日々を過ごしているような気がするので長かったのだと思える。

とりあえず、夏休みを振り返ってみる。

・8月1週目:パソコン壊れた。
・8月2週目:まだパソコン壊れてる。暇。
・8月3週目:パソコン直した。万博行った。この夏の数少ない感動。
・8月4週目:「さくばんは、おたのしみでしたね」
・8月5週目〜9月1週目:週5でバイト。
・9月2週目:週5でバイト。
・9月3週目:11日をこっちに含めるとしたら、選挙に行った。
・9月4週目:週5でバイト。hideミュージアムに行った。

8月の頭あたりが結構ひどい。9月の頭あたりも、違った意味でひどい。
もう少しまともな日々を送れなかったもんか。

投稿者 むすてぃー : 06:15 | トラックバック

2005年09月24日

[雑事]おいでやす

今日、某所でカウンセリングを受けて、
その時に「譲れないものは何?」と訊かれた。

あるにはあるけど、それは漠然としてて、曖昧なものなので
答えるのに窮していたら、ふとこんなことが頭に浮かんだ。

「大阪弁<京都弁」

ああ、確かにそこは譲れないな。
京都弁を話す女の子は可愛いと思えてしまう。
笑顔を湛えられたらもうイチコロだ。
まぁ、そういう風にイチコロにされたことはないからわからないけど、多分そうだ。

こんなことがパッと思い浮かぶあたり、
自分はくだらない知識や考え方だけで構成された塊なんだなーと思えてくる。

投稿者 むすてぃー : 23:44 | トラックバック

2005年09月23日

[雑事]オータムナル・イークィノクス・デイ

色々な人に迷惑をかけたな…本当に。
::::::::::

今日は秋分の日ですが、暑さに弱いわたくしは未だに扇風機が手放せません。
これくらいの気候になっても、まだ茹でられているタコのように藻掻いてます。
そして眠いです。あと関係ないけど久々にカラオケにでも行きたい気分です。

投稿者 むすてぃー : 21:23 | トラックバック

[雑事]ハイド・ユア・フェイス

バイトの後にコンビニでハーゲンダッツを買って食べることの、このうえない喜び。
ハーゲンダッツの味にはそれだけの魔力があると思う。
::::::::::

hideミュージアムへ行ってきた。
「閉館のお知らせ」ってことで、7月くらいに葉書をもらってたのです。
今月の25日に閉館なので、駆け込みみたいな感じだけど。
そういえば万博も25日で閉幕だね。

館内には、たくさんのhideがいた。
こうやって色々な人の中にずっと息づいているんだろうなぁ。

海沿いの立地なので、外に出ると海が見える。
というか目の前に猿島がある。
自然島で、東京湾唯一の無人島。
名前は知ってたけど、案外近いのね…。
::::::::::

まぁ、hideミュージアム自体は良かったのだけど、
そこに行く途中、電車でものすんごい便意に襲われた。
でも乗ってる電車は京急きっての素敵な「快特」電車。そう簡単には止まらない。

仕方ないので金沢文庫で一旦降りたのだけど、
快特停車駅なのに改札出ないとトイレがないとかちょっと勘弁…。
便意に限界まで気付かない自分も自分だけど。

投稿者 むすてぃー : 02:19 | トラックバック

2005年09月19日

[雑事]あひゃあ

8月に結構稼いだので貯金するつもりだったのだけど、
使い道を考えてみたら手元に10分の1くらいしか残らないみたいで少しショック。
友人にヨーロッパで買ってもらったフィン−英の電子辞書の代金は
クレジット引き落とし時にユーロがどれくらい安くなっているか次第だし。
::::::::::

休みだったのでずっと寝てしまっていた。
あまりに何もしなかったので、これじゃあ一日を無駄にするなぁと思い、
「たけしのTVタックル」でも見て政治家の意見でも聞いて
知見を広めるための悪あがきをしてみた。

ディスカッションってのは、声のでかい人こそが勝利者だな、と思った。
内容が良くても、相手の声に遮られたらお終いなんだもの。
だから自分はディスカッションが好きじゃないんだなぁ、と思った。
ディベートは好きだけど。
::::::::::

そういえば、10月4日(火)〜11月6日(日)まで
中目黒のスペースフォースで今年も「Finland Cafe」をやるそうです。
カフェ以外にも、フィンランド名物品の販売なんかもやってるので
興味のある方はどうぞ。

ちなみに、場所はオサレで閑静な住宅街のど真ん中にこぢんまりとあるので、
ちょっと注意してないと通り過ぎてしまうかも…。

詳しくは以下のウェブサイトからどうぞ。
http://www.finlandcafe.com/2005/finland.htm

ちなみに私は、ここに立ち寄る前か後にでも
目黒にある「寄生虫館」に行くかも知れません。なんという組み合わせだ…。

投稿者 むすてぃー : 22:17 | トラックバック

2005年09月16日

[音楽]久し振りに「音楽」更新

風邪をひいてしまったっぽい。

きっと最近の憂鬱な気分とか、
劣等感を感じたりするのは全部風邪のせいだ。
「そうだ、そうに違いない!」と、全ての責任を風邪に押しつけておく。
悪いね、風邪。実のところの原因は全部私にあるんだけどさ。
::::::::::

そんな、ネガティヴ思考をポジティヴ思考に無理矢理変換しようと
悪あがきを試みては苦悶するかのような前書きはさておき。

こないだの新曲デモをどうにかしてみたので、
かなり久し振りに「音楽」を更新して、新曲を公開しました。
全英語詞ですが、訳もつけてますのでご参考までにどうぞ。

ちなみに「ロウミング・エンターテイナー(Roaming Entertainer)」とは
「流浪のエンターテイナー」という意味で、この曲は
閉鎖的・保守的な村にふらりとやって来た流浪の音楽芸人を主人公としてます。
排他主義への揶揄の気持ちを含めたりなどもしてますが、まぁ、それはそれで。

お時間のある時にでも聴いていただければ幸いです。

投稿者 むすてぃー : 17:06 | トラックバック

2005年09月15日

[雑事]オールナイト

ほぼ徹夜した。めっさ眠い。

徹夜までして何やってたかというと、曲いじりとネットサーフィン。
いずれにも飽きてくると朝日が昇るまでボーッとして無為な時間を過ごし、
朝日が出て、鳥のさえずりが聞こえたら
わざわざ隣町のコンビニへ行ってFF7ACを購入。
特に意図はない。たまたまそこで予約してしまっただけ。
エンドロールでエアリスとユフィの声の主を知ってちょっと驚きつつ、
間髪入れずに英語の特訓へ。
そして脳内が英語と日本語のごちゃまぜミックスピッツァ状態なまま、バイト。

この日だけで4〜5本はコーヒーを飲んだ。
それにプラスして紅茶やリポビタンDまで飲んでいるので、
相当なカフェイン摂取が懸念されます。

投稿者 むすてぃー : 00:32 | トラックバック

2005年09月14日

[楽曲制作]新曲デモ

Roaming Entertainer (Demo)

歌モノです。英語詞です。
まだ簡単にしか弄ってないのでバランス悪いですが…汗。

歌ってる部分の歌詞は「続きを読む」からどうぞ。

「歌ってる部分の歌詞」と言っても、
実はほとんどこの歌詞の繰り返しだったりするんですが…。
::::::::::

[Chorus]
One day, the man who can play the guitar
Came singing, singing a song
Down to the main road of this village
People are dismayed by the sight of his dress
But he wanted to make them happy
So he started to sing his song
Whose name is "Please Don't Be Distant with Day Tripper!"

Somehow, they think he's a Romany
Whispered so and they begin to look down upon him
He was worried they just disputed
About love and peace in their territory
So he just wants to please them, please them, please...
As a nice roaming entertainer

[Bridge]
Hey joker
Entertain us as a geisha's show
We may be entranced by his performance and trick
Yeah, play a triumphal tune on the trumpet
There's no right to complain
If you don't enjoy what you want

No one can compete with him
In ability to delight someone
Can you beat him?
Well, show me a performance on the drums
::::::::::

ある日、ギターを弾ける男が、歌いながら村の大通りにやって来た。
村の人々は彼の身なりを見て驚いたが、彼は人々を楽しい気分にさせたいだけだった。
彼はまず「デイトリッパーによそよそしい態度を取らないでおくれ」という名の歌を歌い始めた。

どういう訳か、村の人たちは彼をロマニーだと思っている――。
囁き声が聞こえ、人々は彼を軽蔑し始めていた。
彼はただ狭い見地で愛や平和を議論するだけの人々が心配だった。
だから彼は良き流浪のエンターテイナーとして、ただ人々を楽しませたいと思っていた。

なあ、道化さんよ
芸者の見せ物みたいに俺らを楽しませてくれよ!
彼の演奏とトリックに俺らはメロメロだろうさ!
ああ、トランペットで凱旋の曲を吹いてくれ!
自分の求めるものを楽しまない奴に不平を言う権利なんてないんだから。

誰かを大いに喜ばせる才能に関しては、彼に並ぶ者なんていないさ。
……お前に彼が打ちのめせるのか?
だったら、そこのドラムであいつに対抗してみせろよ。

投稿者 むすてぃー : 02:08 | トラックバック

2005年09月11日

[雑事]夜を更かしてみた

買ってきたMIDIインターフェイスを設置できるように机の上をどうにかして
ドライバをインストールして色々とチェックしてみて
付属でついてきたSONARのリミテッド=エディションもついでにぶちこんで
そういえばPCを復活させてXPをインストールしたにもかかわらず
Officeが入っていなくてWord系ソフトがないことに今更気付いて
これではレポート(と、その他諸々)が書けなくなり相当やばいので
どこからともなく現れた一太郎2005をインストールして事なきを得たと思ったら
以前PCがクラッシュする前に入ってたはずの
「窓の手」と「SCMPX」がないことに気付いて慌てて検索をかけてDLして
「これでやっと仕事も終わりだぜ、ふぅ」と思いながら音楽でも聴いていたら
いつの間にか朝日がまぶしく窓から射し込んできていて
時計を見るとなんとびっくり午前7時前だったので
源しずかちゃんの如く風呂でシャワーを浴びた後に
(きゃー、のび太さんのえっちぃー!)
地元のコミュニティセンターまで出向いて衆院選&国民審査の投票をしてきた。

お陰で朝から眠いです。
思わず句読点を入れずにマシンガンの如く語ってしまうくらい、眠い。
いっそ寝てしまおうかなぁ、とか思ってしまう。あー、もう8時半か…。

投稿者 むすてぃー : 08:27 | トラックバック

2005年09月09日

[雑事]選挙が近づいてきたね

ディスカッションはあまり好きではないです。
自分の感情に身を任せてしまうと周りが見えなくなって、
議題が本質から逸脱してしまうことがあるから。
人の感情ほど怖いものはない。確かに気持ちや熱意は伝わるけど。

その点では、ディベートは好きです。
機械的で、感情にあまり左右されないので気持ちは伝わりにくいかもですが、
意見の堂々巡りは少ないと思うのです。
まぁ、ジャッジする人たちが本当に公平に見ることができるかってのはあるけど。

……駅で自民党のパンフレットをもらって、
政治に関してとりとめもなくあれこれ考えてるうちに、
ふと上に書いたようなことを思った。

投稿者 むすてぃー : 19:57 | トラックバック

[雑事]疲れたな

明日(10日)、映画見に行ってきます。
ミニシアターではないですが、はるばる都会まで出て行く予定。
::::::::::

木曜で怒涛の5日連続バイトも終了したので、
先週みたいに休みを寝て終わらせるようなことはしないように気を付けたいです。
まぁ、お金がなかったので何処かへ行くこともできず、
疲れてたのでとにかく寝たかったというのがありますが、ちょっと勿体無かった。

人生の3分の1〜4分の1が睡眠って、「なんと勿体無い」と思う反面、
やはり睡眠は大事なものなのだろうなとも思う。

でもやっぱり、ナポレオン(平均睡眠時間3時間)や
ダ=ヴィンチ(同1時間半)をちょっとうらやましくも思う。

投稿者 むすてぃー : 02:55 | トラックバック

2005年09月06日

[音楽]天使の歌声

久し振りに聴いたシャルロット=チャーチの「Enchantment」が良い。

E. サティの「ジムノペディ第一番」のアレンジ「From My First Moment」とか、
「Habanera」のフラメンコギターとか、「The Laughing Song」の高音域とか。
まさにEnchantment(魔法、魅惑)!

多様なジャンル(=クラシックやポピュラーの枠だけじゃない)に挑戦する
クラシック畑の歌手って、すごく良いですね。
もちろんクラシック一筋な方も素敵なんですが。

なので、サラ=ブライトマンとか好きです。「Harem」とかやばいくらい良いです。

あと、音楽がクラシックみたくキチッとしたものでなく、
民族音楽なんかにあるような「若干の不安定さ」を敢えて残すアレンジが好き。
あまりにも整然としすぎているものより、
多少は人間くさい不完全な部分のある方が自分は良いなぁと思えるのです。

打ち込みの正確すぎるドラムよりも、
「上手い」と言われているドラマーの叩くドラムの方が心地良いのは
きっとそういう人間くささがあるからだと思うし。
正確なリズムからの微妙なズレが、かえってグルーヴを生むってのもあるけど。

投稿者 むすてぃー : 00:49 | トラックバック

2005年09月05日

[音楽]うむむむ

「耐えろ! もうすぐ給料日だ!」

そんな訳で今、金欠です。万博での散財がかなり利いてます。
::::::::::

ふとブックレットを見て気付く。

YMOの「東風」って1978年の曲なのか!
まだ自分生まれてないのか!
父親の体内でも生成されていない頃からあったのか!

「RYDEEN」も1979年の曲か…。

しかしまぁ、今でも曲が色褪せていないのって、すごい。
::::::::::

半年くらい曲を作ってない。

一番最後に作った曲が
ペトリ=ラークソネンの「Täällä Pohjantähden alla」のアレンジか。
フィンランドの民謡みたいな曲なんだけど、絶対誰も知らないような曲やんけ。
ちなみに良い曲です。シベリウス高校の合唱で聴いたけど、それがかなり良い。

これも4月に作って以来なんだな…。むぅ。
::::::::::

昨日(4日)から5日連続でバイトです。
まだ夏休みなのでいつものシフトより1時間長くやります。
やったー(棒読みで)。

まぁ、あれだ。働けるだけまだ幸せだぜ。うん。

投稿者 むすてぃー : 00:36 | トラックバック

2005年09月03日

[雑事]季節は、もう…

…9月なので秋と呼べるかもしれないが、こうも暑いと秋だという感じがない。
秋はまだ遠いのかな。一番好きな時期なのに。
::::::::::

愛知万博のアフリカ館で、楽器を2点ほど買った。

最初に提示された値段の3分の1まで値切り、5000円で交渉成立した
アフリカンギター(※黒人さんはそう言っていた)の調弦がいまいちよくわからない。
フレットが飛び飛びについていて、まともに弾こうとすると変な音階になる。
調弦がわからないのでコードの押さえ方もよくわからない。

で、「どういう調弦で弾くの?」って黒人さんに訊いたはずなのに、
私の英語がダメだったのか、それとも単に聞こえてなかったのか、
そもそも彼自身調弦がわからなかったのか、
私の質問は華麗にスルーされて、気付いたら僕の友人らと陽気に握手してた。

仕方ないので一緒に買ったジャンベで遊んでる。こっちは楽しい。

なんか変な楽器だけどんどん増えていくな。
パキスタン館では竹製の変な笛(※200円)を買ったし。
なんか京都土産で買うようなのとさして変わらないようなものです。

投稿者 むすてぃー : 06:40 | トラックバック

2005年09月01日

[雑事]防災の日

バイト先近くのCD屋がマイヤヒのフラッシュを垂れ流している。
流石にもう聴き飽きたけど。

ただ、アングラな存在だった2chの文化(?)を
マスコミが面白半分に取り上げて、
それが一般社会に溢れてきていることに対しては、
なんかちょっと違和感を感じる。
::::::::::

あー、もう9月か。

夏休みに何しただろう。
まぁ、岐阜と愛知には行ったけど。
それ以外はバイトしてるか寝てるかだなぁ。
合間を縫って英語やったり読書したりゲームしたりはあるけど。
どちらにせよ全く生産性のない生活をしてるなーと思う。
3月か4月から曲作ってないし。
リハビリしないとダメだね。
そうこうしているうちに、気付いたらもう9月1日ですよ奥さん。
そういやぁ今日は防災の日だったっけか。
そんじゃあ、防災頭巾かぶって乾パンでも食べながら曲でも作るか。
あれ、防災頭巾どこやったっけ。
乾パンもない。
仕方ないから広域避難場所だけチェックしておく。
…ふぅ。
…しかし、なんだかんだ言いつつも、
こうやってまた生産性のない一日を過ごすんだろうな、今日も。
それで、あぁ今日も一日つまんなかった、とか言ってるんだ。
そして次の日も、実はまたつまんない一日になるんじゃないかと、
半ば諦めている一方で、実は何処かでそれを期待したりなんかしてるんだろう。
つまらない、つまらないと言いながら、
自分は、密かにそのつまらない状況を楽しんでやいないだろうか。
「つまらない」という状態が、いつの間にか人生の楽しみになっていないだろうか。
そこまで来るともう末期患者だな。
そう、余命残りわずかの末期患者みたいだ。
「貴方の命は残り数秒です。カウントダウンを始めます。5、4、3…」みたいな。
短っ!
…ん、あれ? そういえば何の話してたんだっけ?
…ああそうだ、夏休みの話だったね。
でもこれ以上書くと文章が飽和状態に達しちゃうからいいや。
それにしても、9月になったっていうのに、今宵も夜はあついわね。
…と、敢えて「あつい」と平仮名で書いてみた。
ムフフ。
まぁ、頑張って「あつい」夜を乗り越えることにいたしますわ。
それじゃあおやすみ。

投稿者 むすてぃー : 02:40 | トラックバック